学習コース 個別コース

指導方法について

選び抜かれる教材

名教学院の個別指導では、学年別に用意されたテキスト等を使うのではなく、生徒の弱点を見つけ、それを克服する為の問題を数十冊の教材の中から選び出し生徒の苦手な分野を理解するまで徹底指導します。 ですから、教材は各個人によってまったく違います。
もちろん、個別指導なので決められた時間配分がある訳ではなく生徒のペースに合わせて段階を踏み、理解度を確実に上げ「わかる楽しさ」を実感させていきます。
又、中学生においては、「定期テスト」前に、名教学院オリジナルの『定期テスト対策プリント』も配付しています。
これは本科コース(一斉指導)の生徒にも配付している教材で、学校のテスト範囲の予想問題や演習問題で構成されており、家庭でもしっかりテスト対策ができるものです。
(場合によっては授業で使用する事もあります)
個人に合わせたテストケアーができるのも名教学院の魅力です。

一人ひとり細かく指導

使用するプリントの例

宿題と確認テスト

「わかった!」と思っても、いざ問題を解いてみるとできないことが往々にしてあります。
名教学院では、この「わかった!」を「できた!」にする為、細かいテストは欠かしません。常にきちんとできた事を確認した上で、次に進んでいくので安心です。
又、宿題も個人に合わせた量を提供していきますので無理なく学習習慣が身につき、長く続けていくことができます。

確認テストの例

テスト対策時の大きなテスト

報告書の送付

ともすれば、個別指導ではカリキュラムが個人個人によって違う為、「いったいうちの子は今、何を勉強しているのかしら?」「ペースがゆっくり過ぎるのではないかしら?」と不安を抱えてしまうご父兄の方もいるかもしれません。
名教学院ではそのような不安を解消する為、毎回の授業で学習した内容を講師が細かく記入した「報告書」を1ヵ月ごとまとめ配付しています。
「報告書」にはご父兄の方の記入欄もあるので、それを活用してコミュニケーションを図る事もできます。
もちろん電話やメール等でのご連絡も大歓迎です。

送付する報告書です。

個別面談

学習の進み具合や学校のテストの成績を元に、必要に応じてその校舎の教室長が行います。
教室長は個別学習コースの生徒だけでなく、レギュラーコース(一斉指導)の生徒のデータや学校の事情、受験のノウハウも詳しく把握していますので個別コースのみの学習塾とは異なり、安心して受験相談等も受けていただく事ができます。
その他、勉強方法や勉強時間の確保、目標を持つ事の大切さ、意識を高める話等、具体的なアドバイスもしていきます。

面談でのアドバイスを活かそう。

次のページ
コース案内一覧へ戻る
ページのトップへ
個別コース
個別コースについて
指導方法について
入塾基準と授業概要

Meikyo Special Contents
講師紹介
イベント写真館

名教通信

合格体験記

名教 ブログ

お申し込み・お問い合わせは名教学院 本部事務局TEL 052-301-4567【受付時間】10:00~22:00(日・祝日は休み)お気軽にお問い合わせください